未分類

1/11ページ

ホンキになる方法

ホンキにならなければうまくいかない。 ホンキになることが成功するために必要な唯一の条件であろうといえよう。 しかし、ホンキになるということはなかなかなれるものではない。 ホンキというのは頭と心が一致したときに、動き出していく。 しかし、往々にして、ホンキというものになれないのは頭と心にずれがあるからだ。 このずれがあるかぎり絶対にホンキになることはできない。 では、どうすればおの頭と心を一致させて […]

コロナによって変わった前提

コロナによって大きく世界は変わっている。 一言でいうのであれば、前提が大きく変化した。 コロナによって人と接してはいけないという前提が入ってしまった。 だから、不要不急では外にも出られなくなってしまっているだろう。 ここで恐ろしいのはその早さだ、わずか数ヶ月の間にこのことは起こっているということ。 これが前提が変わることの怖さである。 ただ、今回のコロナにおいては前提が変わったことは大きな痛手だが […]

誰にも奪えない領域

コロナ禍においてコントロールできる部分というのはどうしても限られてくる。 単純に外出はできなくてなる。 ということは、行動の制限はどうしても起こってしまう。 しかし、どんな状況に陥っても決して奪われない、誰にも踏み込むことのできない領域というものがこと人間には存在している。 こういった、状況が厳しいときには、この領域をしっかりと見つめ、しっかりとその部分にだけいつも以上に注力していくこと、こういっ […]

習慣化のためのコツ

なにかを習慣にしたいことがある。 たとえば、ジョギングを取り入れたいだとか、英語を毎日勉強したいだとか。 でも、すぐに3日坊主で終わってしまう。 それを、なんとか習慣化していきたい。 そう思っている人がいるのであれば、今回お伝えする内容はかなりやくにたつだろう。 習慣化のためのコツは実はたった二つ、たった二つのポイントを抑えるだけでそれが格段にその可能性が上がっていく。 この二つのことを実行したお […]

潜在能力の引き出し方

潜在意識の力を使えば、潜在能力は引き出される。 そんなことを言われたりしますが、じゃーどうやるの?という話になるだろう。 そこで、出てくるのはアファーメーションだったり、イメージだったり。 もちろん、そういったことは効果はある。 でも根本的なものを捉えないとそういったものだけをやっても意味はない。 では、潜在能力を引き出すための根本ってなに?といったときに。 それは、自分の気持ちをどこに向いている […]

自由と責任の順番

自由と責任は表裏一体。 ということは自由には常に責任が伴う。 でも、この考え方では、あまりうまくいかない。 それは自由が先にあり、責任があとにあるからだ。 大切なことはこの順番を逆にすること。 責任を自らの意志で、自らの自由な意志で取りにいくということ、ここが最大の肝である。 そう、我々は責任を取りにいくのだ。 そこを自由に選ぶという観点で考えてみると、自由と責任は分離しない。 分離しないし、自由 […]

願望実現の決定版!

願望実現に必要なこと、心がけることは案外シンプルである。 しかし、そのシンプルなことが見過ごされることが多い。 当たり前すぎて面白くないからだ。 でも、普通に考えてみれば、そのことには当たり前のように行き着くだろう。 たとえば、ここに皿があるとする。 そこに料理を乗せるのであれば、その皿分の量が乗せられる。 当たり前のことである。 もしもそれ以上の料理をのせたいのであれば、皿をもうひとつもってくる […]

人生を180°変える!

人生を変えるということは、あり方が変わる立ち位置が変わるということで解釈をした方がいいだろう。 生活が良くなるだとか、着るものが変わるというのも確かに人生が変わるということのひとつの側面ではるかもしれないが、それは結局のところ、枝葉でしかない。 幹を変えていかなければ人生は本当の意味では変わらない。 ただ、ただあり方を変えるといってもダメだ。 どうせ変えるならばふりきれないと。180°だ。180° […]

成功よりも成長を求めなさい!

直感をやりましょう!ということは良く言われている。 その理由は、直感をやることによってうまくいくからだということが説かれるだろう。 でも、これは正しい見解ではないと思っている。 確かに、直感に進むことによって、成功することもあるだろう。 しかし、多くの場合、あまりうまくいかなかったな、なんてことも少なくはないだろう。 つまり、直感に成功は確実にくっついているなんてことはありえないのだ。 ただし、直 […]

分析でなく直感を信じなさい!

頭でしっかりと考えるということは重要なのだけれど、それがいつも正しいとは限らない。 論理だとか分析がなりたたない場合もあるということである。 はじまりはいつも直感でなければならない。 なぜならば、直感を分析するということは可能なのだけれど、分析から直感に移行するということはありえないからだ。 そして、はじめの直感にこそ、あなたの中にある最高のものが隠されている。 だからこそ直感に進むべきであり、直 […]

1 11